すぐ別れる人の特徴と長続きさせるための方法!日常の過ごし方からデートまで解説

彼女ができたところまでは良いものの、その後はすぐに別れることが多く、悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

すぐに別れる人は、残念ながら自分自身の行動や考え方が原因で「すぐに別れる」という結果につながってしまうことが多いです。

せっかく彼女ができたのですから、やっぱり付き合いは長続きさせてこそですよね。そんな刹那的な恋愛ばかりを繰り返していたら、「このままで結婚なんてできるのかな…」と不安になってしまう人も多いでしょう。

そこで今回は、付き合ってもすぐに別れてしまうという人に向けて、恋愛を長続きさせる方法をご紹介していきます。

すぐに別れる人の5つの特徴

すぐに彼女と別れてしまうタイプの男性は、何においても少し短気なところがあったり、行き詰まったときにすぐ別れるという選択をしてしまうところが目立ちます。

なかなか恋愛が長続きしたためしがない…という人は、なぜそのような結果になってしまうのか、まずはすぐに別れてしまう人の特徴を見ていきましょう。

人に合わせて行動するのが苦手

すぐに別れる人の特徴としてよくあるのは、そもそも誰かに合わせて行動するのが苦手ということです。自分の意見が通らないと気が済まなかったり、人の話を聞かず自分の話ばかりをしてしまう癖があったり…そんな協調性を持つことに苦手意識がある人は、残念ながら彼女ができてもすぐに別れてしまいがちです。

恋愛は、一人の人としっかり向き合って会話をし、考えを共有していくことです。それが距離を縮めるということ。「自分に合わせてほしい」「自分が一番」という考え方の人は、彼女との距離を縮めていくのに苦労しがちです。

いつもフィーリングで彼女を選んでしまう

あまり後先のことを考えずに、フィーリングで彼女を作ってしまうような人も、恋愛はあまり長続きしない傾向にあります。

思い付きで女性を選んでしまうということは、顔が好みかどうかを優先したり、その場の雰囲気に流されて付き合うことになったり、そんな恋愛の仕方を繰り返してしまうことになります。

顔の好みを重視すること自体が悪いわけではありませんが、やはり彼女を選ぶときは本当に自分に合っている人なのか、相性を見極めることも大事です。

ケンカしたらすぐ別れ話につなげる癖がある

すぐに別れる人は、ケンカしたときにすぐに別れ話につなげてしまうところがあります。考え方が極端で、カッとなった勢いで「別れよう」と口に出してしまう癖がある人は、そのまま感情的に別れを選んでしまいがちです。

ケンカはどんなカップルにもあり得ること。二人が距離を縮めていくうえで、乗り越えるべきハードルともいえます。それを毎回放棄していては、恋愛は長続きしていきません。

感情的になりやすい人や短気な人、「別れる」といった極端な方向にばかり話を進めてしまいがちな人は、彼女ができてもすぐにうまくいかなくなるため注意が必要です。

言いたいことを我慢してしまう

ケンカして感情的になりすぎるのは問題ですが、逆に言いたいことを我慢しがちな人も要注意。彼女の嫌なところを指摘したり変えてもらうよう相談したりすることができず、ついいつもいい顔をしようとしてはいませんか?

言いたいことを我慢し、無理して付き合っていても、そんな仮面をかぶったような付き合い方は長続きしませんよね。我慢していたぶん無理がたたり、ストレスが爆発してしまいます。

もっと早く言いたいことを言っていれば良い関係を築けたかもしれないのに、結果として我慢してしまったせいで関係を悪化させてしまうということです。

ないものねだりをする

ないものねだりをする癖がある人も、彼女とは長続きしない傾向があります。自分の理想をそのままかたちにしたような女性と付き合うのはほぼ不可能ですから、ないものねだりしていては始まりませんよね。

ないものねだりする人は、どんなにすてきな人と付き合えても、例えば「明るい女性なのはいいんだけど、もっと落ち着きのある彼女にも憧れるな…」と彼女にないものを求めてしまいます。

また、「友達の彼女の方がかわいくてうらやましい」「元カノの方が家庭的で良かった」と思ってしまったり、周りにいる女性と彼女を比較するところもあります。隣の芝生は青く見えると言いますし、ないものねだりする人はいつまでも彼女にないものを求めて満足しようとしないのです。だからこそ、ふとした瞬間に別れたくなり、付き合いを長続きさせるのは難しくなります。

彼女と長続きするために気をつけるべき5つのこと

では、せっかくできた彼女と長く付き合っていくためには、何に注意すれば良いのでしょうか。

大事なのは、彼女としっかり距離を縮めていくことを意識し、長く彼女と一緒にいるという覚悟を自分の中で持つことです。

日常の過ごし方からデートのときの振る舞いまで、気をつけるべきポイントを解説していきます。

① 自己中心的な行動パターンを見直す

自己中心的な行動をいつも取りがちな人は、そんな行動パターンはなるべく見直していきたいところ。自分のことばかりを優先した行動を取るのでは、彼女との関係は深まっていかないでしょう。

特に重視すべきは以下のポイントです。

  • 相手の話を聞いているか(相手の話をさえぎっていないか)
  • 気分次第で態度を変えていないか
  • 相手を気遣っているか
  • 否定的な意見ばかりを口にしていないか

自己中心的な人は、相手の話を聞こうとせず、とにかく自分の話ばかりをしようとします。そのせいで相手の話をさえぎって話そうとすらしてしまうこともしばしば。だからこそ人の意見に耳を傾けず、「それは違うと思う」といった否定的な意見を多く口にします。

そして自分中心の考え方だと、相手を気遣うことができず、気分次第で冷たい態度を取ってしまうことが多いです。そんな自分の性格が、恋愛の長続きを妨げていることを認識し、ぜひ自己中心的な行動を見直していきましょう。

② 言いたいことを言い合える関係を目指す

相手に対して本音を言えない間柄だと、どうしても付き合っているときに窮屈な気持ちになってしまいます。そんな感情がいずれは、「付き合いづらいな…」という感覚を抱くことにつながるのです。

本音をさらけ出すことで嫌われたくないという気持ちはわかりますが、いつも言いたいことを我慢してしまうのでは本当の意味で距離を縮めていくことはできませんよね。

実際、本音を我慢して隠してしまう人は、ストレスを溜めやすく、いざケンカしたときにその思いを爆発させてしまいやすくなります。それが原因で別れにつながることは多いので、彼女ができた際は、本音を言い合える関係を積極的に作っていきたいところですね。

ずっと我慢を続けてきた結果、彼女の欠点に対して「なんで君はそうなんだよ!」と暴言を吐くことになるより、真剣な話し合いの場を設けて「ここをできれば直してもらいたいんだよね」と優しく伝えられるのが一番です。

③ よほどのことがない限り「別れる」は禁句にする

すぐに別れる人は、そもそも別れ話を簡単に口にしてしまう癖がついてしまっている傾向があります。

それは癖の一種なので、心がけ一つですぐに別れる恋愛の仕方を卒業できるはずです。

怒ったとき、何かしら気に入らないことがあったとき、「もういい、別れる」とすぐに口にしていませんか?その口癖が、彼女との仲を短命にしてしまっているのです。

せっかく付き合ったのですから、ずっと一緒にいることを自分の中で認識として強く持つようにしましょう。うまくいかないなら別れればいいという投げやりな考え方のままでは、恋愛の仕方はいつまでも変化していきません。

よほどのことがない限り、軽々しく「別れる」とは口にしないようにしましょう。たった一言「別れる」という言葉を口にしただけで、関係はあっさり壊れてしまうかもしれない…そのリスクを自分の中でしっかり理解するようにすることです。

④ デートの数を増やしてコミュニケーションを取る

そもそもすぐに別れる人は、彼女とのコミュニケーション自体が不足している傾向も強いです。

よくあるパターンとしては、デートの数が極端に少ないこと。いつも仕事や趣味、友達との交際ばかりを優先して、彼女を放置してしまう…そんな付き合い方をしていませんか?

デートは、カップルの仲を深めるうえでとても重要なコミュニケーションの一つ。忙しい社会人でも、できれば週1回、せめて2週間に1回くらいはデートをする習慣をつけたいものです。

そしてデートをする際は、いろいろなところに出かけるようにしましょう。それがマンネリ防止につながります。食事のみといった省エネデートにせず、お互いの行きたいところ、高級ホテルなど非日常感たっぷりなところ、たまには旅行デートなどにも行けると良いですね。

⑤ ないものねだりするよりも彼女の良いところを見る

彼女にないものばかりを求めて不満を感じてしまう人は、その考え方自体をやはり見直す必要があります。

ないものねだりしてもきりがありませんし、そんなネガティブな考え方では二人の関係も良くなるはずがありませんよね。

それよりも彼女の良いところをしっかり見つめるようにするといったポジティブな考え方を持ちましょう。お互いの良いところをたたえ合えるような、そんなすてきな関係が作れたら、カップルとしてとても理想的なものです。

友達の彼女の方が魅力的な気がする、元カノの方が良かった気がする…それなら、今の彼女は欠点だらけの女性なのでしょうか?…それは違いますよね。

誰にでも良いところ、悪いところはあることを知り、しっかりと彼女の魅力的なところに目を向けることを大事にしていきましょう。

まとめ

すぐに別れる人は、ないものねだりをしたり、コミュニケーション不足だったり、少し自己中心的なところがあったりなど、普段の行動や考え方にマイナスポイントがある傾向があります。

彼女と付き合ってもすぐに別れてしまう…という人は、ぜひ自分の行動自体を見直してみましょう。しっかりと彼女と向き合って、コミュニケーションを取る姿勢を大事にすれば、付き合いは長続きするものです。

そしてこれから出会いを探すなら、結婚相手紹介サービスのPREMIUM MEMBERS(プレミアムメンバーズ)を利用してみてください。

PREMIUM MEMBERS(プレミアムメンバーズ)は、写真審査を通過した男女限定の結婚相手紹介サービス。自動で毎月5人の異性をスマートフォンにご紹介しますので、忙しくて婚活に時間を割けない方でも手軽に婚活ができます。あなたの理想的な出会いにつながるはずですよ。