年上男性はモテる!年上だからこその魅力や包容力をアピールする方法

年上男性はモテる!年上だからこその魅力や包容力をアピールする方法

「女性は年上の男性が好き」
このことは、みなさんも聞いたことがあるでしょう。しかし、本当にそうなのでしょうか。
「年下の女性から、声をかけられたことがほとんどない」
「そんなの都市伝説だ」
と考える方もいらっしゃるでしょう。

しかし、女性は年上の男性にメリットを求め、付き合うことを望んでいます。
実際、統計でもカップルの半分以上は、男性の年齢は女性より上です。
なぜ、このようなことになるのでしょうか。この記事では、その理由を紹介し、年下彼女の作り方を紹介します。

女性から見た、年上男性のメリットは!?

女性から見た、年上男性のメリットは!?

女性にとって、年上の男性と付き合うメリットは何でしょうか。まずは、ここを知ることからスタートです。いろいろ調査すると、主に以下の5つがあげられます。1つずつ紹介しましょう。

1, 落ち着きがある

まずは年上の男性だからこそ持つ、「落ち着き」という要素です。
女性がなにか困っても、優しく包んでくれるような、そんな落ち着きが女性にとって大きなメリットとなるのです。

女性も、精神的に不安定な時があります。そんな時に、愚痴や不安なことを優しく聞いてくれる年上男性は、まさに心強い存在といえるでしょう。
また、さりげない気遣いが出来るのも、落ち着きがあるからこそです。そういった、さりげない行為に、女性はキュンとくるのです。

2, リードしてくれる

「どうしたらいいかわからない」そんな時に積極的に引っ張ってくれるのが年上男性の魅力です。年上だからこそ、色々な経験を重ね、その時の状況に応じて柔軟に対応できるのが魅力です。

特に、なかなか決められない女性にとっては、リードしてくれる男性の存在はとても魅力的です。女性は、男性と比べ、幅広く物事を捉えることができます。それだけに、多くの選択肢が目につき、迷ってしまうのです。そんな時に、「こうしよう!」と提案してくれる年上男性は、頼りがいがあるのです。

3, 金銭的余裕

そして、この金銭的余裕という側面も決して見逃せません。
一般的に、平均年収は、男性の方が女性よりも高い傾向にあります。
また、年齢が上の方が、収入が高いという統計も出ています。
男性の30代の平均年収は、501万円で、同年代の女性と比較しても100万円以上、20代女性との比較では約180万円差があります。

それだけに、女性からすると、年上の男性と付き合うメリットの1つとして、収入面が挙げられるのも当然のことといえるでしょう。

「お金目当て」と聞くと、あまり印象がよくないかもしれませんが、世の中の大半のことがお金で解決できるのも事実です。お互いの気持ちが重要なのはもちろんですが、このお金の側面というのも決してバカにはできません。
だからこそ、年上男性として行動だけでなく、収入面でも引っ張っていけることが重要なのです。

4, 自分の知らないことを知っている

自分の知らないことを知っている

年上だからこそ併せ持つ知識や経験、これも女性を魅了する要素の1つです。
女性は、男性以上に様々な分野に興味を持ちます。例えば、食事ひとつとっても、気になる料理のジャンルが多かったりします。それだけに、女性は、自分の知らないジャンルや情報に触れると非常に喜びます。

また、まだ知らない未知のジャンルにも強い関心を示すのが女性の特徴です。
「自分もやってみたい」
「一緒に体験してみたい」
と女性が思うようなプレゼンテーションをできると、女性との距離が一気に縮まります。

5, マメさ

年上の男性だからこそできる細やかな気遣いも女性の心をグッと鷲掴みします。
女性は、男性の細かなしぐさや様子をよく観察しています。男性が思いもしない繊細なところにグッとくるのが特徴です。

だからこそ、マメな年上男性は、女性から好かれる傾向にあります。マメに連絡してくれる、マメに気遣ってくれる、モテる男性というのは必ずこういった要素を持ち合わせています。

ここまで、女性から見た年上男性のメリットを紹介してきました。

ここで重要なポイントは、顔や身長、体型など生まれ持った要素ではなく、後天的に身につけられるであろう要素がメリットとしてあがっていることです。
イケメンでなくてはモテない、というのは必ずしも正解ではありません。このように、後天的に身につけられる要素を持つことで、女性から好意を持ってもらえるのです。

年下の女性にアピールする上で気をつけることは?

年下の女性にアピールする上で気をつけることは?

先ほどの女性から見た年上男性のメリットを踏まえて、アプローチの方法を見ていきましょう。
ポイントは、先ほど挙げたメリットを最大限生かすことです。これができると、女性に好意を持ってもらえる可能性が一気に高まります。

アピールしすぎないこと

まず大事なことは、年上男性として落ち着きをアピールすることです。「落ち着き」と「アピール」、一見相反することですが、非常に重要な要素になってきます。
意中の女性が目の前にいるときは、アピールしすぎに注意する必要があります。年上だからこそ持つ余裕、これが最終的に女性に伝わる必要があります。

特に、自分のことを話したがる男性は要注意です。いきなり自分の好きなことばかり話しても、その内容が女性のニーズにマッチしない可能性があります。これでは、女性のハートを掴むことができません。

意中の女性と出会ったら、まず相手への気遣いを忘れないでください。先ほど挙げた「マメさ」の要素にもつながります。こうすることで、落ち着きを持って女性と向き合っていることが伝わります。
この繊細な気遣いが、女性の気持ちを動かす大事な要素となるのです。

そして、その後の会話では、女性の話をしっかりと聞くことです。
自分の話をちゃんと聞いてくれる男性は、女性もどんどん話したくなります。これが次のステップにつながってきます。

欲しがってしまうと、その対象は逃げていくと言われています。これは、男女関係においても言えることです。いきなりガッツクのではなく、まずは落ち着きを持って、女性とコミュニケーションをとりましょう。

相手の興味を知る

目の前の女性が、どんどん喋っていく中で、どんなことに興味があるか徐々にわかってくるかと思います。
これが、女性と親密になる次のステップです。相手のニーズをつかむことができれば、それに対して、男性から提案することができます。すなわち、女性をリードしてあげることができるのです。

例えば、女性が興味を持っているジャンルで、自分も詳しければ、その話題で盛り上がり、それをきっかけにデートなどを提案することもできるでしょう。好きな食べ物が一緒であれば、それを食べられるお店に行こうと誘うことができます。
また、女性は詳しいけど、自分はあまり詳しくないというジャンルが見つかったら、「今度一緒にやろう」と提案することもできます。

すべてを知っている人は世の中にいません。だからこそ、自分は知らないけど、興味があるから体験してみたいということは、決して悪いことでありません。むしろ、女性からすると、自分の好きなことに興味を持ってくれるのは嬉しいことです。
相手の興味を知り、自分からリードできる流れに持っていきましょう。

お金がかかる時はおごる

最後に、年上男性のメリットを最も伝えやすい「おごる」という行為です。
食事や、映画などに行って、おごってもらって悪い気になる人はいません。むしろ、年上男性の余裕や格好良さに触れて、キュンとなるでしょう。

おごるときのポイントは、あくまで「さりげなく」おごることです。気づいたら会計が終わっていたとか、チケットを用意してくれていたという姿を見ると、女性の好感度も一気にアップします。この「さりげなさ」は、金銭的な余裕だけでなく、落ち着きやマメさを伝えることにもなります。

男性にとって、女性にアピールしやすい行為です。ぜひこのチャンスをものにしてください。

カップルの中で、年上男性が彼氏の比率は?

カップルの中で、年上男性が彼氏の比率は?

ここまで、年上男性のメリットと、それを踏まえた女性へのアプローチ方法を紹介しました。
しかし、これを実践したところで、果たして実になるのだろうかと疑問を持つ方もいるかもしれません。
実際、カップルで男性が年上の場合はどれぐらいあるのでしょうか。

その結果は、なんと彼氏が彼女より年上というパターンが全体の6割を占めるそうです!

男性にとって年下の女性にアプローチするのは理に適っていることがよくわかります。現実として、年上男性が受け入れられる可能性が高いのであれば、どんどん女性にアプローチしましょう!

素敵な年下女性と出会える、とっておきの場所

ここまで、読み進めてきた方は、早く年下女性と出会いたくてうずうずしていることでしょう。出会いの場は、街コンなどのイベントや、合コンが一般的です。しかし、せっかくならもっと素敵な女性と出会える場所に行きたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、以下の会員制婚活サービスをオススメします。

婚活&結婚相手紹介サービス「PREMIUM MEMBERS(プレミアムメンバーズ)」

写真審査を通過した、選りすぐりの女性の方々が揃っています。あなたの理想の女性に出会える可能性大の婚活サービスです。
まさに、エリートの皆さんにピッタリ!!
まずは登録からスタート。最高の女性と出会えるのは、もうすぐそこです!