恋愛を長続きさせるコツを紹介!恋愛上手になりたい男女向け

恋愛経験は多くても、一人の人となかなか付き合いが長続きしない……と悩んでいる人は意外と多いのではないでしょうか?

一人の人と深く付き合うことは、簡単なことではありません。大人でも恋愛について悩むことはたくさんあるものです。

せっかく素敵な人を見つけたのなら、恋愛を長続きさせるコツを理解したうえで深い関係を築いていきたいですよね。

今回は、そんな恋愛上手になりたい人へ、恋愛を長続きさせるコツをご紹介していきます。

恋愛上手になれず悩む大人はたくさんいる!?

いつも思ったように恋愛を進めることができず、恋愛の仕方が分からない……
彼氏・彼女ができてもいつもすぐ別れてしまう……
恋愛のコツもよく分からないのに結婚できるか不安……

など、普段から恋愛に対して悩みを抱える男女は多いです。

恋愛は、一人の男性と一人の女性の「歩み寄り」です。

ただ寂しいから恋愛がしたい、周りの人がしているから自分も恋愛がしたい、なんとなく彼氏・彼女が欲しい、と思うだけでは恋愛は長続きしないのです。

仕事関係をうまくいかせるために上司や取引先に気を遣うように、友達と仲良くいるために話を合わせたり一緒に飲みに行ったりするように……

恋愛でも相手に対して愛情を持って接することが、恋愛を長続きさせるコツにつながります。

愛情を持って接してくれる人とはずっと一緒にいたいと思いますよね。自分自身が愛情を持って接することを心がければ、相手からもずっと一緒にいたいと思ってもらえますし、その分しっかりと愛情を返してもらえます。

恋愛が長続きしない人にありがちなポイント

ちなみに以下のような行動を取ることが多い人は、恋愛が長続きせずいつも同じような失敗を繰り返してしまいがちです。

  • まめなコミュニケーションが苦手
  • 自分の都合を優先しがちなところがある
  • 恋人を求める理由は寂しいから
  • マンネリから関係を修復するのが面倒臭い
  • けんか後にすぐ別れを切り出す癖がある

お伝えしてきたように、恋愛のキーポイントとなるのは「歩み寄り」。どこか自分中心的な行動をしがちな人は、相手と歩み寄るのもやはり苦労することが多いです。

また、マンネリやけんかは、二人の人間が歩み寄る以上絶対に避けて通れないことになります。それを解決することを面倒臭がっていては、当然、恋愛を長続きさせることはできないでしょう。

以上の5つのポイントに心当たりがある人は、これからご紹介する恋愛のコツを、今後の恋愛ではぜひ意識するようにしてみてください。

恋愛を長続きさせるコツ:コミュニケーション編

恋愛においてコミュニケーションは日々欠かせないものです。相手と綿密なコミュニケーションを心がけて、気持ちの良い関係を築いていきましょう。

まめに連絡を取り合えるカップルが一番うまくいく

恋人ができたとき、多くの人が迷うのが、どれくらいの頻度で相手とコミュニケーションを取れば良いのかということです。

ちょうど良いと思えるコミュニケーション頻度がお互いに同じくらいだと、日々ストレスを感じることもなく、良い関係を築けるといいます。

しかしなかなかこのあたりの価値観が同じ人同士で結ばれることは少ないものです。彼氏・彼女と長続きしていくコツとしては、お互いにストレスにならない頻度でコミュニケーションが取れるように模索していくことが大切になります。

ただ、多くの場合、やはりまめに連絡を取り合えるカップルはうまくいきやすいと言います。毎日のようにLINEや電話で連絡を取って話をたくさんすれば、その分仲は深まりますし、お互いのことをたくさん知ることができます。

まずはまめに連絡を取ることを心がけ、相手にとってそれが負担であるなら、お互いにちょうど良いと思える頻度でコミュニケーションできるよう考えをすり合わせていきましょう。

近づきすぎない関係を作ることも大切

恋愛を長続きさせるコツとして注意しなければいけないのは、近づきすぎないことです。

確かに上でもまめなコミュニケーションは大切とお伝えしていますが、毎時間のようにLINEを相手に送ってしまっては、相手にとって負担でしかありません。どこか監視されているような感覚があり、相手は窮屈さしか感じないでしょう。

以下のような行動も、束縛に繋がる行為としてはよく聞かれますよね。

  • 別の異性の連絡先を削除してもらう
  • 今いる場所を逐一知りたがる
  • 仕事以外の予定は全部空けてもらう
  • 周りの友達関係に探りを入れる

近づきすぎて、まるで相手を自分の所有物のように扱おうとするのは、ただの束縛です。

お互い一緒にいて楽しいと思える関係を作るためには、近づきすぎず、相手のプライベートや人間関係も尊重できることが大切なのです。

もっと相手に興味を持つ意識を

上手な恋愛をするうえで、実は意外と見落としがちなのは相手に興味を持つことです。

寂しいから恋愛がしたい、癒されたいから彼氏・彼女が欲しいと思っている人は、「自分を見てほしい」「もっと一緒にいてほしい」と、とにかく自分のことしか考えていないことが多いのです。当然、そのような考えの人は束縛行為にも走ってしまいがちです。

相手は普段、何をしているのか、何をするのが好きなのか……相手のことを知ろうとすれば、思いやる行動もできるようになります。

そして好きなものや趣味について話題を共有したり、お互いが本当に楽しいと思えるようなデートに出かけたりすることもできるでしょう。相手が困っていたらサポートできるような優しさを持つこともできるはずです。

恋愛を長続きさせるためには、自分のことばかりを優先させるのではなく、相手にも興味を持って時には相手を優先すること、そんな愛情のある行動が不可欠です。

恋愛を長続きさせるコツ:愛情表現編

普段から愛情表現を欠かさないことも、恋愛では絶対に必要なことです。

最初こそ愛情表現は大事にしていたものの、時間が経つにつれて愛情表現を風化させてしまう人はやはり多いです。恋愛を長続きさせるコツを理解するためにも、今一度自分の愛情表現についてはよく見直してみましょう。

相手を否定せず褒めることを心がける

相手は自分にとって大切な恋人です。否定するよりも肯定して、良い関係を築けることが一番ですよね。

そのためにも大事なポイントとなるのは、相手の良いところを見つけて褒めることです。

  • 「今日カッコいいね、髪型変えた?」
  • 「〇〇ちゃんって本当に気遣い上手だよね。いつも助かるよ」
  • 「〇〇君って仕事できて本当に尊敬する!」

といった日常の褒め言葉が、二人の関係を良いものにしてくれます。

褒め言葉をもらえば、誰だって嬉しいですよね。相手からの愛情を感じますし、もっと彼氏・彼女から愛される自分でいようとも思えるはずです。

「好き」の気持ちを言葉にして伝える

大人になるとなんとなく気恥ずかしい思いから、「好き」「愛してる」といった愛の言葉をあまり積極的に言わなくなってしまうものです。

しかし長続きしているカップルや、仲の良いカップルは、こういった素直な愛情表現を普段から欠かしません。

言葉にして言われるからこそ、必要とされている・求められている・相手にとって一番の存在であることを実感でき、相手は心から安心します。

お互いに求め合っていることがはっきりと実感できる、そんな関係を作れることが理想的ですね。「好き」の気持ちは、普段から言葉にして伝える癖をぜひつけていきましょう。

恋愛を長続きさせるコツ:けんか・マンネリ編

恋愛にけんかやマンネリはつきものです。これらの問題の解決方法を無視したままでは、当然、恋愛を長続きさせることはできません。

そろそろ恋愛経験者として、恋愛におけるけんかやマンネリを乗り越える方法はしっかり心得ておきたいところですね。

けんかをすぐに別れ話に結び付けない

けんかをすぐに別れ話に結び付けてしまうタイプの人は、世の中に意外と多いです。

けんかした、もう別れよう……これではいつまで経っても恋愛は長続きするはずがありませんよね。

恋人とはいえ別の人間ですから、一緒にいれば意見が違ってけんかにつながることはたくさんあります。だからこそ、冷静に話し合って意見をすり合わせていくことが大切なのです。

そしてけんかしたら、なるべく早めに仲直りすることを心がけてください。けんかして険悪になった状態でしばらくいると、やはり関係性は悪化し別れにもつながりやすくなります。

実際、仲の良い長続きカップルは、けんかを長期化させないことをルールとして大事にしていることが多いです。

マンネリを感じたら早めに対策する

恋愛で特に注意を払っておきたいのは、マンネリです。

付き合いが何か月か続いてくると、一緒にいることに慣れて代わり映えしない毎日にどこか「飽き」を感じるようになります。それがマンネリです。

マンネリするとデートの回数が減ったり、いつも同じようなところにしかデートに出かけなくなったり、そもそも会話をあまりしなくなったりします。

マンネリした状態のまま放置しておくと、自然消滅するように別れてしまうことにもつながりかねません。すぐには別れなくても、どこか希薄な関係になり、別れるのも時間の問題になります。

最近マンネリ化してる気がする……と思ったときは、対策を早めにするようにしましょう。

  • いろいろな場所に出かけてみる
  • コミュニケーションの頻度を変えてみる
  • 出会った頃のことを思い出して相手の大切さを再認識する
  • 意識的に会話は減らさないようにする

などの心がけは意識しておきたいところです。付き合っていれば、マンネリを感じる時期は正直何度も経験するものです。

大事なのはマンネリを放置せず、お互いに飽きない関係を作ろうとする意識なのです。

まとめ

恋愛を長続きさせることは、恋愛を何度か経験している大人でも意外と難しいことです。

しかし恋愛のコツを理解して日々心がけることを変えていけば、誰だって大事な恋人と長い付き合いを楽しむことができます。恋愛を長続きさせるためには、

  • 日々のコミュニケーション
  • 愛情表現
  • けんかやマンネリのときの対策

これらのポイントが重要になりますので、ぜひ覚えておきましょう。

また、良い恋愛をするためには、自分に合った相手を選ぶことも大切ですよね。婚活&結婚相手紹介サービス「PREMIUM MEMBERS(プレミアムメンバーズ)」なら、自分に合った理想的なお相手と出会うことができます。

ご紹介した恋愛のコツを実践すれば、きっと出会った人とも素敵な関係が築けることでしょう。