結婚できない公務員の特徴と原因!結婚するためにやるべきこと

結婚できない公務員の特徴と原因!結婚するためにやるべきこと

なかなか結婚できない公務員が増えているといわれています。
理由としては職場環境、世間からの視線、公務員の平均年齢の上昇などが挙げられます。

そういった多角的な分析をして、一つずつ解決していけば結婚できるチャンスも出てくるでしょう。
読み終えた後に、「自分でも結婚できるかも!」という気持ちになるようなアドバイスを紹介していきます!

結婚できないのは環境の問題?

結婚できないのは環境の問題?

男女比

公務員の男性で、なかなか結婚できない理由として、そもそも環境が出会いに結びつきにくいということが挙げられます。
下記は公務員の女性の割合です。

  • 一般職員:33.0%
  • 一般行政職:30.7%
  • 税務職:17.1%
  • 研究職:6.0%
  • 歯科、医師職:8.7%
  • 薬剤師、医療技術職:49.3%
  • 看護、保健職:98.2%
  • 消防職:0.5%
  • 企業職:13.0%
  • 技能労務職:43.2%
  • 教育公務員:41.9%
  • 警察職:1.8%

参考:内閣府男女共同参画局 地方公務員の職種別男女職員数割合について

このように全体的に男性の比率が上回っている傾向があります。
特に消防職や警察職はほとんど男性しかいない状況。

こういった公務員の男性は、日頃から女性と接する機会がなく、恋愛に結びつかないと嘆いている方も多いでしょう。
公務員は職業柄、女性と接する機会が少ない職業と言えます。

この中で若干チャンスがあるといえば、一般行政職や教育公務員です。
例えば、市役所に勤めている人や学校の先生は比較的女性も働いている割合が多いので、
他の公務員よりはチャンスがあるでしょう。

世間体が他の職業より気になってしまう

公務員は一般企業とは違い、財政でその存在が維持されているわけですから、当然世間の目も厳しくなります。
不祥事が発覚すると、「国民の税金でこんな人間を雇っているのか!?」などと批判されてしまいますからね。

そういった世間体もあり、プライベートで必要以上に気を遣ってしまい、それが恋愛に結びつかないという状況を招いている人も少なくありません。
特に最近は不倫や浮気など、ちょっとしたスキャンダルでもすぐに報じられてしまうぐらいですからね。

それが公務員の方の行動にブレーキをかけている一因もあります。
例えば、一般企業の方であれば、付き合っていて地元でデートしたり、彼女を自分の家に呼ぶなんてこともよくあるはずです。

公務員だからといってそういったことが禁止されているわけではないのですが、例えば、学校の先生が自分の家に彼女を連れてきた時に、生徒の保護者などに見られていると、それがたちまち噂として広がってしまう可能性があります。

「自分の子供の担任が若い女性と交際しているようだ。もっと秩序のある振る舞いをしてほしい」

などとクレームをつけてくるPTAや保護者がいる可能性もあります。
このように一般企業に勤めている普通の方だったら許されるようなことも、公務員だと世間から批判されてしまう可能性がある点は、かなりデメリットとなるでしょう。

公務員は既婚女性が多い?

公務員の男性がなかなか結婚できない理由として、職場に20代から30代前半の未婚女性が少ないという点も挙げられます。

例えば、学校の先生は上記紹介したように女性の割合は41.9%と比較的高いのですが、その中で未婚者となるとかなり人数が減ります。

その理由として公務員の福利厚生の良さ、休暇制度がしっかりしているという点が挙げられます。
結婚後、産休に入って再び職場復帰するという女性が他の職業に比べて多いという特徴があります。

また、女性の職業はアパレル業界やエステ業界、保育士など、どちらかというと20代や30代が中心となって活躍している場が多いです。
そういった背景もあり、ある程度の年齢に達したら退職を考える女性が増えます。

しかし、公務員の場合は結婚後も仕事を続ける人が多いですから、それに応じて未婚女性の割合も減るという状況が生まれています。

「職場で恋愛対象となるような女性はいない・・・」となげいている男性教師も多いのではないでしょうか。

結婚できない公務員が結婚するためにやるべきこと

結婚できない公務員が結婚するためにやるべきこと

秩序を守った行動

公務員もいち人間ですから、恋愛することは悪い事ではありません。

ただ世間体というのがありますので、そのあたりを意識しながら出会いを探す必要があります。
具体的には、下記のような行動は注意が必要です。

  • 職場恋愛となる場合は、仕事とプライベートの分別をしっかりする
  • 自分が勤めている場所以外でデートする(出来るだけ)
  • プライベートな情報は口外しない(SNSなどで)
  • 公衆の面前での振る舞いに気をつける(人前でキスする、歩きタバコをするなどNG)

上記意識すれば、公務員だからといって特別な意識をする必要はありません。
一社会人としての規律を守って、出会いを探す分には全く悪いことはないでしょう。

ただ、職場恋愛となる場合は、一工夫いれた対策が必要です。
例えば、お互いの家で待ち合わせをするのではなく、ちょっと離れた隣町の駅で待ち合わせする、など他人の目を意識した恋愛がよいでしょう。

他の人にはない苦労もあるかもしれませんが、結婚するまではそういった世間体を意識した行動も考慮する必要があります。

ラフな出会いは避ける

人目に触れやすい出会いはできるだけ避けましょう。
例えば合コンや街コンなどは、不特定多数の人がいる場での出会いとなるはずです。

そうなると自分の職場に関係する人に見られたりしてしまう可能性もありますので、良い出会いとは言えません。
公務員の方が出会いを探す場合は、婚活パーティーなど参加者が決まっている場所での出会いがお勧めです。

婚活パーティーならあらかじめ参加する人も決まっていますから、不特定多数の人に見られる心配はないでしょう。

また、こういったイベントやルールが設定されている場面での出会いなら、下品な参加者やデリカシーのない参加者も少ないのも良いです。

こういった場なら自分が勤めている会社名や団体名まで言う必要もないです。

ちょっと相手の質が悪いと、「どこに勤めているの?」、「給料はいくらぐらいなの?」、などデリカシーのない質問をしてくる女性もいますからね。

時には、ツイッターで「今日は○○学校の先生と合コンした(笑)」なんて書き込まれてしまう可能性もあるかもしれません。

合コンだと、そういったリスクもあります。
どんな人が来るか分からないラフな出会いは避けましょう。

願望は行動に移す

男性で結婚願望が最も高い職業の第1位は公務員となっています。

全職業を対象とした調査で、「結婚したい」と考えている未婚男性は55.7%となっています。
そして公務員に限定すると、その数値は大きく伸び、77.4%となっています。

公務員の場合、他の職業に比べて安定した生活基盤が出来て、結婚に目を向けたいという人が増えていると考えられます。

しかし一方で、下記のような残念な結果もあります。

交際相手がいない公務員の割合:73.6%

結婚したいという願望はあるものの「交際相手がいない」という現状が浮き彫りになっています。
なかなか交際相手ができない理由として、「出会いがない」、「積極的に行動できない」、「好みの人に巡り逢えない」という意見が目立ちます。

しかし、環境のせいにしても、その状況に変化が生まれるわけではありませんから、結局は自分から何か動き出さなければ恋人ができないという状況に変わりはありません。
自分で状況を変えるために、どんどん足を運んでいきましょう。

公務員に向いている婚活の仕方

婚活サイトや婚活パーティー

下記は公務員に限らず、世間一般の方が婚活として利用したことのある割合です。

  • 友人、知人の紹介:63.4%
  • 街コン、合コン:40.3%
  • 婚活サイト:29.9%
  • 婚活パーティー:26.9%
  • 結婚相談所:23.9%
  • お見合い:11.9%

上記の中で友人や知人に良い人がいれば、紹介してもらうのも考慮したい手段ですね。
しかし、そういった伝手がないからこそ独身になっている人がほとんどです。

そうなると、次にパーセンテージが高いのは街コン、合コンとなりますが、これは前述した通り、公務員の方にはあまりお勧めできる方法ではありません。

人知れず婚活にいそしむほうが理想的な手段ですから、婚活サイトや婚活パーティーに力を入れていった方が良いでしょう。

結婚相談所は利用している年齢層が若干高く、ちょっと重さを感じるものになってしまいます。
とりあえず恋人を探すという意識から取り組みたいなら、婚活サイトや婚活パーティーの方がベターです。

世間的評価は高く優位になることも

婚活サイトや婚活パーティーでは必ずプロフィールから目を通すことになります。
そうなると公務員という職業が一つのブランドになり、アドバンテージになります。
安定した職業の人を恋人にしたいという女性も多いですから、公務員は人気があります。

第1印象からまずリードできる点は公務員のメリットでしょう。

そして社会的信用があり、収入の変動も少ない。
さらにはリストラされる可能性も皆無なので、そのあたりのアピールをさりげなくすると、女性も安心できるのではないでしょうか。

決して嫌味になるのではなく、安定した暮らしができるという点を強みに女性にアピールしていきましょう。

まとめ

まとめ

以上、結婚できない公務員の特徴や原因、そして今後結婚するためにやっていくべきことを紹介しました。

ただ、結婚できないからといって、どの女性でも良いというわけではないでしょう。
ある程度容姿に優れていて、できれば才色兼備な女性が良いという男性も多いはずです。

そんな人におすすめなのが、

写真審査制・エリート対象の婚活&結婚相手紹介サービス | プレミアムメンバーズ

こちらは登録できる条件がいくつかあり、男性も女性も質の高い人が揃っています。

公務員のあなたであれば、登録できる可能性が高いのでぜひ検討してみましょう。
日常では、まず出会えないような女性とめぐり合えるかもしれません。

せっかく公務員になれているのですから、そのメリットを活かしていきましょう。